【僕だけがいない街】 9巻 140字レビュー

僕だけがいない街】 9巻

僕だけがいない街の外伝。本編の登場人物のその後を描いた内容となっている。見所としては小林賢也の成長である。本編では小学生として事件に向かっていく姿が描かれ、本巻では小学生以降の事件に向かっていく姿が描かれ、年齢とともに成長する精神面の変化が面白い。